2005年12月 9日 (金)

New software update for LifeDrive mobile managers

アップデータが漸く出ました。W-ZERO3を通販で注文したんで、たまたまメールボックス見たらお知らせメールが届いてた。ただいまアップデートちう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月25日 (木)

BackupBuddy 2 for Mac OS X

そーいえば大昔に買ったことがありまして。メールが来ました。



We are happy to announce a new beta version of BackupBuddy for Mac OS X.

We have now added support for regular Palm Desktop Hotsync users! You no

longer have to have MissingSync software to be able to try this beta

version. MissingSync users can install this newer version but it only

adds Palm Desktop support.

We are happy to have an updated beta version of BackupBuddy for Mac OS

X ready for testing. This beta version has all the features of the

BackupBuddy for Windows version currently available. Including multiple

backup sets, checkpoints, memory card backup etc.

つうこってまあ、メール貰ってなくともココ;

http://www.bluenomad.com/beta/bb/beta_backupbuddy.html

行けば、ベータが入手可能であります。

Mac OSXで、MissingSync無しの生PalmDesktopでも使えるそーなので、まあ使ってみようかと。HDDのバックアップを始めちゃったので既にえらいことになってますが(笑)、ベータの怖さも了解の上で試用してみることにしよう。昔の印象だけど、BackupBuddyって手間が掛かんない割に良いソフトだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月22日 (月)

Opera Mini

Treoで動くならLifeDriveでも動く・・・場合もあるので、試して見ました。

Opera Mini on Treo

WebSphere Everyplace Micro Environment Download

HRCapt20050822122015P










一応動きますね。買ったばかりのJ-OS環境ですが、日本語サイトはまだ見に行ってません。縦長画面にも対応してないようなんで、Opera Miniの実用性自体は「?」ですが、まーLifeDriveでもJVMが動くらしい、とゆーことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月 4日 (木)

ライブドアの公衆無線LAN

レポートが出ておりますな。

ライブドアの公衆無線LAN「livedoor Wireless」速攻レポート

名前も同じLDだし(笑)、使ってみよーかなーと思っていたのですが、LiveDoor様にクレジットカード情報を渡すの躊躇してまして(^^;、まだ使ってみておりません。で、

>WEPキーは128bitのASCIIもしくは16桁の英数字から選択可能だ。

げ?LifeDriveのWiFi設定を見たんですが、WEPキーのタイプは40bit(5文字)と104bit(13文字)しかありません。もしかすっと「金払っても使えない」ということなんでありましょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年8月 2日 (火)

palmOne HardCase

蓋を開けにくいという評判の純正ハードケースです。PocketGamesで税込み5,250円。
PICT0050







色々写真撮ったんですが全部ボケボケでありまして、嫌になっちゃったんで写真はこれ一枚(笑)。
ヘッドホンジャックがケースを装着したままでも使えるのかどうか若干不安だったのですが、「穴」が大きいんで大丈夫でありました。

蓋はかなりしっかりしているんで、鞄の中に入れた状態でボタンが押されちゃうってことは無い。ただ、上部は剥き出しなので、何かの拍子にSDカードが排出されて電源入っちゃうってことはあるかもね。

写真の通り、蓋はぐるっと裏に回せます。こうすると左側面が露出しますので、ボイスレコーダーボタンも画面回転ボタンも押せないことは無い。押せないことは無いだけで、押すの難しいけどね(笑)。

蓋の開け方ですが、ケース右中央部に窪んだ部分があり、ここに左手親指の爪を突っ込んで開けるのが標準的な開け方ですかね。開きにくい場合はスタイラスを突っ込んでも良い。

尚、Palm3風に「親指の爪で蓋を弾き上げる」と、爪が削れます(笑)。それでもやりたいヒトは、左手を副えてLDを落とさないようにしませう。

追記:T|T5用のクレードルですが、HardCaseを装着したままでは使えませんです(;_;)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

NNsiでRSSを読む

ブログは殆どが恐怖のUTF8コードな訳で、NetFrontが利用可能で無い限り、Palmでの参照は大変辛いのでありますが、テキストだけなら何とか見られるんですね、NNsiを使えば。



RSSリーダ

UTF8変換テーブルの取得のとこがちょっと分かり難いですが、要するに[GF Messenger]をダウンロードして、アーカイブに含まれる"UTF8toJIS0208.pdb"をインストールしてやれば良いのであります。ほんで、参照ログ取得設定は、ココログの場合、

"ブログのURL"/index.rdf ですな。

拙者のブログなら、

"http://jaa00500.air-nifty.com/lifedrive/index.rdf"でござる。

「PalmOSLove庵」なら、
"http://palmoslove.txt-nifty.com/an/index.rdf"でござる。

どっちかつーと、画像が沢山入ってるブログよりはテキストオンリーの方が便利に読めるのでありますが、恐怖のUTF8サイトでも何とかなるところがほんわりと嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謎のResco Locker

これも1srcネタですが、「Resco LockerってSharkCacheの代わりになるの?」てな質問がありまして。

ブツ自体はココにあります。

Resco Locker

これもどーやらアプリケーションをキャッシュにロックする(言ってる私自身、これが何を意味するのか分ってないので、聞かないで下さい(笑))モノみたいですが、選択出来るアプリケーションには限りがあるようで。タダですので使ってみる分には良いでしょーけど、SharkCacheと併用したらどうなるか、ちょっと恐ろしい気もしますね。単に「何も起こらない」だけかも知れませんけど。仕組みが分らんから何とも言えない(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あやかりたい(笑)>無料動画配信

PSP向け動画配信、映画など100本を無料で

「当初、対応ハードはPSPのみだが、他ハードへの対応も検討する。」とのこと。TCPMP使えば見られるよーな気もするけど、きっとPCはWindowsのみ対応だろうから、私は例によって対象外です〜(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

クリップボード拡張>CutPaste5

不思議なことに落ちない(笑)。

CutPaste5@PalmGear

但し、起動はCommand Barのみにしています。他のアプリとの関係でそうなっちゃってるのかも知れないけど、Command Bar内にCopyとかPasterのアイコンが複数表示されちゃって紛らわしい、という問題があるのと、TapPopのeditから呼び出されるcopyとかpasteは相変わらず標準のcopyやpasteな点がナニですが。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年7月 5日 (火)

Macでフォルダ同期>ChronoSync(2)

自分のブログをポインタ代わりに使っている重蔵ですこんばんは。早速、家でダウンロードして使ってみました、が、

picture_2




有償なんでござりました(^^;。デモの制限は、1起動につき1回しかシンクロ出来ないことと、500ファイル(サブフォルダも1とカウントするんだろーかね)までしか同期できないことみたいです。

お値段はUSD30っ!


picture_4




econtechnologies 

ちょっと萎えましたが、流石にヒトに(猿にも)優しいMacのインターフェイス、勘だけで設定、シンクロ出来ました。


picture_3







Directionは→、←、双方向の3つから選択可能ですので、常にMacからLifeDriveへの一方通行も可能。DriveModeにしたLifeDriveをMacに繋いで、[choose...]で選択。多分デスクトップ上のLifeDriveアイコンをドラッグ&ドロップでも行けるでしょうね。フォルダ指定しないとぜーんぶSyncしてしまうことになるかもだけど。左はテキトーにフォルダ作って、ドラッグ&ドロップしただけ。ほんでもって"Synchronize"を押すだけ、と。


picture_1




大した量のファイルじゃないですが、単純コピーならこの程度の速度です。複雑な状態でのSyncはやってみてないんで、更新の取りこぼしとかファイルの2重化が起こらない保証は無いですけど、まあそんなに面倒でもないかな。ネックはUSD30ですな(笑)。あと、シンクロの設定はファイルに書き出すみたいなんで、複数の設定を作っといて使い分ける、みたいな芸当も可能かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Macでフォルダ同期>ChronoSync